全国どこからでもOK!足を運ばなくても安心して任せられる 真の永代供養の樹木葬 見渡す限り自然の広大なロケーション お墓の移転先をお探しの方は天空陵までご相談ください。

安心の3か月間全額保証つきの樹木葬

お墓の移転には高額の費用がかかるため移転先探しでお悩みの方に 大変ご好評をいただいております!

近年、お墓に関する
このようなご要望が増えています。

  • 永代供養できるところを探しているがどこも合葬になってしまう。
  • お墓参りができる人がいない。
  • 自分が亡くなった後、家族や子孫にお墓の負担をかけたくない。
  • お墓じまいに費用がかかる。
  • 埋葬する数が多いと結局費用が高くなってしまう。

すべてのニーズを叶える理想の樹木葬墓地 それが金剛宝寺天空陵・家族墓です。

天空陵が選ばれる理由

真の永代供養ができる樹木葬としてご評価をいただき、
これまでにご利用頂いた数は2,000基以上。
皆様に天空陵をお選びいただいた理由はコチラ。

購入後の負担なし

家族や子孫に費用の負担を残しません。寄付金やお布施も不要です。

管理は全てお任せいただける永代供養

管理も供養も全て、永代にわたって金剛宝寺が行います。永代供養なので、お墓の管理や清掃などもお任せください。

圧倒的なコストパフォーマンス

15体まで供養が可能で1基45万円の樹木葬。「永代使用料」「永代供養料」「墓石施工」「管理費」「戒名」すべて込み!

お墓じまいの改葬先にもおすすめ

ご家族で納骨数が多くても安心価格。15名まで埋葬可能な樹木葬はお墓じまいの改葬先の墓地としても多くの方にご利用頂いております。

合葬しない樹木葬

広大な敷地があるからこそ合葬せずに供養することが可能です。
雄大な大自然が永久の眠りを見守る最高のロケーションです。

夫婦や大切な家族と一緒に眠りたい

「最大15名様まで埋葬可」

天空陵「家族墓」は1基あたり最大で15仏様まで埋葬可能。

お客様の声

実際にご購入されたお客様に、ご購入のきっかけ、ご購入後の感想などを伺いました。

他の方と同じだと思いますが、
子供たちに負担をかけたくないそれが一番ですね。

30代の息子がいるんですが、蚊一匹殺せないような優しい子でね
親バカになっちゃいますけど、その子にお墓などの負担をかけるのがためらわれたので 後の負担が無い、天空陵さんにお願いしました。 おかげさまで、納骨も郵送で送って代理でお願いして その後の供養もしていただいて助かっています。

(山梨県在住 H.N様 改葬理由)

とてもリーズナブルで、本当にこの値段で良いのかな?と思うくらいですがとても助かっています。

息子が家を建てて地元に戻らないとなったときに 今のお墓は山の上にあって草刈りも今は出来るけど、今後何歳まで(管理)できるかわからないと思ってネットで探しました。 いろんな霊園を見てみたが、熊本市のお墓はとにかく高い 特に管理費が高く、とても払える金額ではなかった。 天空陵さんは管理費が無料、お墓の値段も高くない、納骨も1体あたり5000円と とてもリーズナブルで、本当にこの値段で良いのかな?と思うくらいですがとても助かっています。 100歳の母がまだ健在で、地元のお寺の檀家もまだ継続中ですが 後には負担の少ない天空陵さんにお任せしようと思っています。

(熊本県在住 Y.I様 改葬理由)

納骨体数が多かったため、納骨料がとても安かったことも決め手になりました。

祖父の代から地元のお寺の檀家で、寺つきあいがとても大変だったので子供には絶対寺付き合いはさせたくないと思っていました。 親と父が亡くなったことで家と土地を手放し街に引っ越したタイミングで、寺つきあいの面倒な檀家を辞めて改葬先を探しました。 寺つきあいが無く、負担の少ない天空陵さんを見つけて息子に相談したところ「それは最善だと思う」と了解を得、改葬を決めました。 納骨体数が多かったため、納骨料がとても安かったことも決め手になりました。

(福岡県在住 T.K様 改葬理由)

価格表

【料金の目安】

これまで10体の仏様を管理されていたお墓の移転でかかる費用の目安

【例】墓石代・土地代45万円+納骨代(10仏様分)5万円 50万円

その後の管理費は永久無料

  • ※墓じまいについては別途ご相談ください

全国平均比較(樹木葬の場合)

各種クレジットカードでの
お支払いも可能

ご契約から3ヶ月間全額返金保証あり!九州の樹木葬では天空陵だけ!

品質にも安心にも自信があるからこその全額返金保証です。施工後でも対応いたします。
万が一ご納得いただけない場合もお気軽にお申し付けください。

お申込からご利用までの流れ

01お問い合わせ・資料請求
メール、またはお電話にてお問い合わせください。詳しい資料をお送りいたします。
02現地見学
ぜひ現地をご見学ください!住職・副住職、スタッフが丁寧にご案内します。
03ご契約または希望区画を仮予約
ご見学の当日であってもご契約いただけます。購入の意思はあるが家族に相談してから決めたい、という方は、区画の仮予約もできます。(頭金などの必要はありません)
04申込書類に記入
お申込みいただく際は、まず必要書類へのご記入をお願いします。ご印鑑が必要となりますので、見学後にそのまま契約したいとお考えの方は認印などをご持参ください。
05ご入金・ご契約
ご入金の確認をもって本契約となります
06永代供養墓「天空陵」
使用承諾書を発行
ご入金を確認しましたら、「永代供養墓「天空陵」使用承諾書」を発行致します。こちらは埋葬時に必要な書類となりますので、大切に保管し、身近な方に所在をお伝えください。
07墓石完成・完成報告
墓石の彫刻が完了しましたら、郵送にて完成のご連絡をいたします。
08開眼供養・納骨
新しいお墓が完成したら開眼供養を行います。開眼供養とは僧侶の手によってお墓に魂を入れてもらうことです。ご納骨の際は火葬証明書もしくは改葬証明書をご提出ください。納骨は供養後に住職が行います。

天空陵・永代供養について
お気軽にご相談ください。

資料請求・ご見学予約はこちら

よくある質問

Q. 先祖代々の菩提寺は浄土真宗のお寺ですが、天空陵の家族墓に改葬出来ますか?
A. 大丈夫です。金剛宝寺は真言宗のお寺で、ご法要は真言宗のしきたりに従って行いますが、天空陵のお墓は宗教・宗旨宗派を問わずどなたでもご購入いただけます。改葬の手続きも難しくはありませんが、円満に改葬するためには、菩提寺や今納骨しているお寺に事前に相談するなどして誠意を尽くしましょう。
お墓は、自分だけでなく、子どもや孫の世代にも関わってくるものですから、改葬する前に家族でしっかり話し合いましょう。
Q. 両親は、「亡くなった後は故郷・熊本の大地で眠りたい」と言っています。しかし自分は関東在住の転勤族…。
一人っ子なのでお墓を継ぐのは自分なのですが、管理がきちんと出来ません。
A. 「きちんと供養をしたい。」という思いはあるものの、「遠方に住んでいるため、お墓参りが出来ない」とお悩みの方は少なくありません。そんな方々もご安心ください。天空陵は安心の永代供養。ご購入いただいたお墓はすべて、金剛宝寺の住職が永代にわたって丁寧に供養を行います。お墓の清掃や管理についてもお寺が責任を持って行いますので、お墓が荒れるなどの心配もありません。
Q. 足が悪くてお墓まいりができません。でもご先祖様に申し訳なくて…悩んでいます。
A. お墓まいりはしたいのに、「遠方に住んでいる」「車の運転が出来ない」「体調が悪く墓地に行けない」などの悩みを抱えている方も少なくありません。
そんな悩みを解決するために、金剛宝寺ではお墓参り代行サービス「どこでもお墓参〈どこでもおぼーさん〉」を実施しています。ご親族に代わって金剛宝寺の住職がお墓参りを行い、その様子を生放送の動画にて配信。画像を通して、家にいながらにしてお墓参りができます。
またyoutubeライブ配信なので、別々の場所から同時にお参りすることも可能です。ご希望の方にはお参りの様子を録画してDVDにすることもできます。
Q. 一人暮らしなので、自分が亡くなった後のことが心配です。
A. 少子高齢化、未婚化が進む中で「単身世帯」は年々増え続けています。しかし、一方でそうした「おひとり様」の悩みの一つとなっているのが、自分が亡くなった後の供養の問題です。
金剛宝寺ではそうした悩みを解決するために、お一人様でも安心の合葬墓「大地葬」をスタートしました。
ご契約者がお亡くなりになったあとは、金剛宝寺が責任を持って「お骨の引き取り」「葬儀※焼骨後」「49日供養」「永代供養」「管理」まで行います。もちろん追加料金も一切かかりません。 お一人暮らしの方が真の意味で安心できる、画期的なトータル供養プランです。
Q. 永代供養といっても、購入したあとにお布施を求められたりするんじゃないの?
A. 先祖代々の菩提寺があるものの、「高額のお布施を求められ、経済的にも精神的にも檀家づきあいが負担…」という方もいらっしゃいます。とても残念な話ですが、金剛宝寺はそうした声にも真摯に耳を傾け、「お寺づきあいが楽しくなる、お寺づきあいを通して人生が豊かに楽しくなる」これからの時代のお寺づきあいをご提案したいと考えています。
そのため、お布施のことで心を煩わされることがないよう、法要やご祈願も明瞭かつ安価な価格設定にしました。もちろん、お布施を要請することも一切ありません。
Q. 永代供養にしたいけど、数年後には合葬されるのでしょうか?お骨を知らない人と一緒に埋葬されるのは抵抗があります。
A. 永代供養墓や樹木葬は一般に、最初から他の方のご遺骨と一緒に埋葬する「合葬タイプ」か、最初は個別に埋葬し、一定期間経過後に合葬するタイプが多いようです。
その分価格も安価に設定されていますが、やはり合葬に対して抵抗がある方もいらっしゃるようです。
天空陵「家族墓」はお墓1基につき15名様まで埋葬でき、その後もずっと合葬することなく、個別のお墓のままご供養いたします。逆に合葬がいいという方には合葬墓「大地葬」もご用意。ご自身の納得のいく供養の形をお選びいただけます。
Q. 永代供養といっても、本当にきちんと供養をしてもらえるのかしら?
A. 霊園等の永代供養の場合、年に1~2回の合同供養祭のみというところもありますが、天空陵は寺院墓地ですので、住職が日々丁寧に供養を行っていることも魅力の一つです。
合同供養祭も年に4回実施。もちろん、ご親族の方もご参加いただけます。
またご希望の方にはご供養の様子をインターネットでリアルタイムに動画配信する「どこでもお墓参」もご利用いただけます。

お問い合わせ

お問い合わせ、資料請求、ご見学予約は下記フォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-109-594

    メールでお送り出来る資料であれば(メール)と記載

    「交通アクセス」

    「天空陵は遠い」と思ってませんか?
    実はお墓参りが楽しくなる周辺環境です。

    住所:熊本県阿蘇郡南小国町瀬の本6325-9

    Google MAP>>
    自家用車でお越しの方
    大分自動車道……玖珠インターから車で40分
    ※カーナビに「天空陵」と入力してください。もし案内が不明な場合は「瀬の本高原ホテル」か「瀬の本高原オートキャンプ場」と設定すれば、そこから案内標識が見えます
    公共交通機関でお越しの方
    【熊本から】「熊本交通センター」から九州横断バスに乗車⇒「瀬の本」で下車⇒徒歩で約5分
    【博多から】「博多バスターミナル」からバスに乗車⇒「瀬の本」で下車⇒タクシーで5分

    「金剛宝寺について」

    天空陵を管理する金剛宝寺は高野山の流れをくむ真言宗の寺院です。
    金剛宝寺の出身母体「清勝院」はかつて福岡県瀬高町(現在みやま市)に所在し、昭和の終わりに現在地に移転。「金剛宝寺」が誕生しました。
    (みやま市の清勝院は当寺院の分院となっています)
    阿蘇くじゅう国立公園内に広がる境内は、大分・熊本両県の県境に位置し、敷地面積はなんと約1万㎡以上の広さ!
    敷地内に川も流れており、境内で仏教修行も行っています。

    金剛宝寺の特徴

    • 「雄大な自然の中にある広大な敷地のお寺です。」
    • 「わずらわしい檀家づきあいなどはありません」
    • 「寄付やお布施などの強制は一切ありません」
    • 「一般の皆さんも参加できる仏教道場や修行なども行っています」
    • 「縁結びのスポットとして様々なご縁が広がっています」
    • 「高山植物や野鳥など都心では見られない四季折々の大自然が楽しめます」
    金剛宝寺 住職 井上 仁勝

    「樹木葬とは」

    価値観が多様化する現代社会では、従来のお墓の概念にこだわらず、より自由な葬送の在り方を求める人々が増えています。
    その中で人気を集めているのが、自然に包まれて眠ることができる「樹木葬」です。
    樹木葬はもともとは山林を利用した「里山型」の樹木葬が始まりでしたが、現在ではシンボルツリーの周りに区画を割り振り、小さめの墓石を建てて普通のお墓と同じように埋葬する「公園型」の樹木葬が主流となっています。

    こんな方が樹木葬を選んでいます!

    • ・自然が好き。亡くなった後も自然に包まれて眠りたい。
    • ・旧来の石のお墓にはこだわらないが、納骨堂よりお墓がいい。
    • ・後継者がいないので、永代供養が付いた、夫婦、または自分一人で眠る場所が欲しい。
    • ・普通の墓地ではなく、ガーデン感覚のおしゃれなお墓がいい。
    • ・亡くなった後は土に帰りたい。

    樹木葬のメリット

    • ・樹木や草花に包まれて自然の中で眠ることが出来る。
    • ・継承者がいなくても永代供養をしてもらえる。(継承タイプの樹木葬もあります。)
    • ・宗教や宗旨宗派を問わず購入できるところが多い。
    • ・墓石が不要なため、一般のお墓より比較的安価で購入できる。
    • ・盆・彼岸や年数回の合同供養祭など、定期的に供養をしてくれるところが多い。
    • ・固定資産税、相続税はもちろん、合祀の場合は消費税もかからない。

    樹木葬のデメリット

    • ・里山タイプの場合はお墓が荒れやすい
    • ・土に還すタイプの埋葬方法の場合、後にお骨を取り出して改装することができない
    • ・継承はできないことが多い

    また「公園タイプ」は立地条件が良いところが多いため、お参りがしやすいのが魅力ですが、礼拝の対象である石塔を樹木に変えただけのものにすぎず、「里山タイプ」のようなイメージをお考えの方には物足りないかもしれません。一方で里山タイプの場合はお参りしにくい場所であることが多く、お墓掃除もしにくいため墓地が荒れてしまうという問題点もあります。

    樹木葬の種類

    樹木葬とは一般に樹木を墓標とするお墓のことを言いますが、最近では様々なスタイルの樹木葬が登場しています。

    タイプ 特徴
    里山型 自然豊かな里山に埋葬するタイプの樹木葬。天然の大自然に包まれて安らかに眠ることが出来ます。
    しかし、周囲の環境に合った樹木しか植樹できない、樹木の手入れがしにくい、お墓参りや掃除が大変、人通りが少なく、荒らされる心配があるなどの問題点もあります。
    公園型 お寺や霊園などの敷地内に木を植えてその下に埋葬するタイプと、シンボルツリーの周りに個別の区画を設けたタイプがあります。
    庭園のようなガーデニングタイプの樹木葬や、大自然を借景にした壮大な樹林墓地、お寺の一角を造成し草花などを植えた樹木葬など、その種類は多種多様です。

    埋葬方法

    骨壺を使用せず、ご遺骨をそのまま土に還すタイプと、普通のお墓のように納骨室があり、そこに骨壺ごと埋葬するタイプがあります。
    墓標やシンボルとなる樹木の種類は様々ですが、桜、バラなどをはじめ、ハナミズキ、もみじ、山つつじ、ブナ、カラマツなども人気です。

    樹木葬の価格

    樹木葬に含まれている費用は一般的に

    樹木葬墓地の価格永代供養料+永代使用料になります。

    墓地によっては納骨費用、戒名、位牌、墓碑込みのところもあります。
    また、永代供養でない場合、年間管理費がかかります。事前に墓地管理者に確認してください。

    価格が比較的安価なことも、樹木葬が人気を集める理由のひとつです。霊園や埋葬方法などによって価格はまちまちですが、合葬タイプのものでは10万円前後から購入できるところもあります。
    永代供養でない場合、年間管理費がかかります。事前に墓地管理者に確認してください。